INTERVIEW

入社15年のベテランエンジニアから一転、
支店の副支店長へ

Tetsuya(名古屋支店)
担当業務:副支店長、管理業務

経歴

2005年入社からおよそ1年間は、名古屋支店内で24時間365日の保守業務や短期の案件を担当しました。その後、お客さま先へ常駐しOA ヘルプデスクやネットワークの運用、ヘルプデスクのリーダーなどを経て、2020年5月から名古屋支店の副支店長として着任しました。

ISF NETへの入社のきっかけは?

中学生の頃から自作PCを使っていたこともありPCの扱いには慣れていたので、自身の得意分野を活かしてISF NETでアルバイトをしていました。いくつかの案件を経験し、IT業界でやっていきたい気持ちが強くなったため、エンジニアの育成に力を入れているISF NETへ入社しました。

今、どのような仕事をしていますか?

副店長として、支店の管理業務や営業活動、常駐者の教育、フォローなど行っています。エンジニアとして某インターネットサービスプロバイダ(ISP)さまの業務にかかわっていた際、ISPとインターネットの境界にあるルータの更改作業を担当しました。万が一トラブルが発生するとISPの利用者全員(数万人)に影響しかねないため、細心の注意を払い作業に臨んでいました。

1日のスケジュール

08:50 出社 メールチェック、一日のスケジュール確認、朝礼
09:00 支店長会議
10:00 毎月実施している帰社日の準備
11:00 リモートでお客さまと打ち合わせ
12:00 新入社員とランチミーティング
13:00 名古屋支店営業会議
14:00 採用面接
15:00 営業に同行しお客さま先訪問
17:30 お客さま先に常駐しているエンジニアと面談
18:30 退社

どんな時にやりがいを感じますか?

エンジニアとして働いていた際、金融系のお客さまだと特にシステムやPCが使えないと死活問題で、迅速に復旧する必要があるのですが、原因の特定・復旧方法などを考え、いかに早く利用できるようにするか、を考えているときはやりがいを感じます。また、複数人のチームで業務をしているときに私宛に直接電話が来るとお客さまから認めてもらえた、頼ってもらえていると実感できて嬉しくなります。副支店長としてはまだ着任したばかりですが、資格勉強のアドバイスなどをした部下が資格を取得したりすることや、お客さまから高い評価をいただくと嬉しいです。

働く環境

現在は支店勤務となりましたが、コロナウイルスの影響もあって在宅勤務も多くなり、社内の方と直接会う機会は少ないです。slackやmeetなどを通して連絡を取り合いながら業務をしています。オフは会社のサークル(フットサル、ボードゲーム)に参加したり、趣味の自作PCをいじったりしています。コロナの影響で最近はサークル活動が出来ていませんが、落ち着いたらみんなで集まってやりたいです。

仕事の目標はどんなことですか?

名古屋支店を全国で技術力トップにすることを目指して教育に力を入れていきたいです。自身も技術の勉強を継続して後輩や新入社員の方に教えられるようにするとともに、管理者としても成長出来るようコーチングや営業のスキルも伸ばして、名古屋支店をもっと大きくしたいです。

ISF NETへ転職を検討中の方へメッセージ

エンジニアとして成長することはもちろん、その後にエンジニアの経験を生かした営業や管理職に転身して活躍することも出来ます。
無知識・未経験でも活躍できるよう支店でもサポートしていますので、安心して入社してほしいです。一緒に仕事ができるのを楽しみにしています。

RECRUIT

エンジニアとして更なる成長を目指す方、ぜひ私たちと一緒にチャレンジしませんか?一緒に成長してくれるエンジニアを募集しています!

RECRUIT