INTERVIEW

異業種からIT業界へ転身した
グローバルエンジニア

Ali(ITサービス部)
担当業務:メールサーバーの運用、設計・構築

経歴

エジプトの大学で薬学を学び、2010年から4年間、エジプトで薬剤師として薬の販売プロモーション及び研究やQCなどを行なっていました。2014年に来日し、日本語学校で1年ほど日本語を勉強した後、2015年、大手IT企業に入社し、開発エンジニアとして勤めていました。2016年、インフラエンジニアとしてアイエスエフネットへ入社。現在はクラウド環境のメールサーバー運用や構築をしています。

ISF NETへの入社のきっかけは?

当初、アプリ開発以外のさまざまなIT分野を挑戦したいという思いがありました。そんな中、外国人向けの採用ウェブサイトでアイエスエフネットの募集内容に目がとまり、興味を持ったのが入社のきっかけです。

今、どのような仕事をしていますか?

主にクラウド環境のメールサーバー運用や構築の業務を行っています。現在、プロジェクトでは運用・監視・構築だけでなく、さまざまな自動化サービスやプログラミング言語を使用し、運用や監視を自動化できるサーバレス環境の作成などに挑戦しています。

1日のスケジュール

10:00 出社、メールチェック、前日の監視アラートをチェック
12:00 監視や障害報告の自動化を続ける
14:00 昼休憩
15:00 Devopsチームの打ち合わせ
17:00 使用済のお客様環境を破棄(クラウドやDNSリソースなど)
18:00 一日の監視アラートを資料でまとめる
19:00 退社

どんな時にやりがいを感じますか?

IT技術の進歩は早いため、日々勉強が必要だと感じています。そんな中、新たなクラウドサービスやプログラミング言語を初めて業務で使いこなした時に、達成感を得られ、やりがいを感じます。

働く環境

社内はFreeStyle環境を取っているので、自分好きな座席スペースで働くことができます。集中できる静かな場所もありますし、他の社員と円滑にコミュニケーションが取れるようなスペースもあります。社内ではSlackやGoogle Meetを活用しており、いつでも他のメンバーや部署の違う方と簡単に連絡がとれる環境が整っています。障害が発生した場合を除き、残業はありませんので、とても働きやすい環境だと思います。

仕事の目標はどんなことですか?

現在はLinux環境のサーバーを運用しているため、Linuxの知識をさらに深めていきたいと思っています。それと同時に、新たなクラウドサービスの知識も深めることができるように日々努力しています。

ISF NETへ転職を検討中の方へメッセージ

これまでITと全く関係のない仕事をされてきた方でも、2年以内にCCNAやクラウドの資格を取得することや、大規模の案件に携わり業務に貢献することができます。ゼロからのスタートでも好きな仕事・やってみたい仕事を経験できる環境がアイエスエフネットにはあります。是非、頑張ってください。

RECRUIT

エンジニアとして更なる成長を目指す方、ぜひ私たちと一緒にチャレンジしませんか?一緒に成長してくれるエンジニアを募集しています!

RECRUIT