INTERVIEW

運用監視から仮想サーバ構築まで手掛け、
国家事業の保守業務も行う

Yoshiki(ITサービス部)
担当業務:ネットワーク設計・構築・運用監視

経歴

IT企業にずっと継続して勤めています。ISF NETは3社目です。自分の価値の向上、生活の質の向上のためにもレベルの高い案件に従事したい気持ちがありましたが、希望のかなえられる案件に従事できるかは限られてしまうため、必要に応じて転職をしてきました。

ISF NETへの入社のきっかけは?

所属していた会社において、業務難易度や案件単価に対して給与がなかなか反映されないことから転職活動を開始しました。その際にISF NETの企業説明会に参加したところ、エンジニアをとても大切にしてくださることを挙げていました。具体的な給与として、案件単価が反映される仕組みがあったりすることにとても魅力を感じました。
また、エンジニア職は実力重視のために人柄を軽視する方が一定数存在する中で、ISF NETは何よりも、共に働きたい方だけが所属するような人柄を大切にする会社であるということも共感できました。良い人間関係の中では、実力を発揮しやすいためです。

今、どのような仕事をしていますか?

お客さま先システムの更改に伴う業務支援をしています。主に、Elasticsearchという検索エンジン・データベースソフトウェアに関する動作テストを担当しています。
私は、インフラエンジニアとしてキャリアを積んできており、仮想環境を主戦場と捉えて業務に従事しています。VMware製品などの業務経験が豊富ですが、それだけに拘ることなく多数の経験を積めるシステム更改の案件はとても魅力的です。
以前のプロジェクトでは、クラウドサービスを利用するのではなく、クラウドサービスを提供している側のインフラエンジニアとして、国の事業なども含めたお客さまがご利用される中で、高品質な基盤を提供するプロジェクトに参画していました。

1日のスケジュール

07:30 起床
08:30 支度・食事
09:00 業務開始(現在はリモートワークのため在宅勤務)
作成されたElasticsearchの動作テストの試験結果をもとに、想定通りの挙動とならない対象に関して原因調査。
12:00 お昼ご飯
13:00 業務再開
検証環境において実際に再現試験を実施して原因の調査を継続。
公式ドキュメントに誤りがあることを発見して修正
17:30 業務終了
18:30 同じ案件に所属するメンバーとMTG。
22:00 就寝まで友人とリモートでTRPGなどを楽しむ

どんな時にやりがいを感じますか?

トラブルが発生した際に、自分が率先して行動した結果原因を特定、解決まで導くことができたときには、非常に達成感があります。
また、そういう結果をもとにしてお客さまから個別に相談事などをいただけたときには、信頼していただけたとやりがいを感じます。

働く環境

残業は多くとも20時間ほど。途中からはリモートワークへの移行となり、通勤時間も削減され、プライベートの時間を確保しやすい状況となりました。リモートワークへの移行に関しては、私を担当してくれる営業の方が非常に協力的というともあり、迅速な契約調整の対応や定期的に近況についてヒアリングなど非常に安心して仕事ができています。

仕事の目標はどんなことですか?

すでに達成できてしまいましたが、リモートワーク案件に従事するというのは、自分が希望していた目標でした。プライベート時間を確保しやすいためです。今後も継続していけるように、AWS資格を代表とする仮想技術には率先して学習に努めていきたいと考えています。

ISF NETへ転職を検討中の方へメッセージ

エンジニア職は実力主義で、人間関係を軽視したりする傾向の方もいらっしゃいますが、アイエスエフネットはそういった人間関係についてとても重視している会社です。「現場は現場」ではなく、担当の営業さんと連携をして細やかで迅速な変化を行うことも可能であり、エンジニアは実力を発揮することで貢献する、とても良い関係性を築ける会社です。技術力を高めてより質の高いエンジニアとなれば、それに答えてくれる会社なので、ぜひ入社をお考えいただければと思います。

RECRUIT

エンジニアとして更なる成長を目指す方、ぜひ私たちと一緒にチャレンジしませんか?一緒に成長してくれるエンジニアを募集しています!

RECRUIT