INTERVIEW

語学力を活かし、感動のITソリューションを
提供する若手グローバルエンジニア

Sho(ITサービス部)
担当業務:グローバル・ネットワーク工程

経歴

2016年に日本に留学し、中国の大学と日本の大学でダブルディグリーを取得しました。大学を卒業後、東京の某会社にクラウド関連する仕事に従事した後、中途としてISFNETに入社しました。現在は、インフラエンジニアとしてネットワーク、サーバー設計・構築、クラウド構築と運用など、さまざまなプロジェクトに取り組んでいます。

ISF NETへの入社のきっかけは?

前職時代、まだ新人でしたがITの基礎があったため知識と経験を活かし、短期間で小規模ネットワーク構築案件や設計・構築などの作業ができるようになりました。同時にWindows系サーバー構築の勉強に力を入れ、短期間のサーバー構築案件に参画しました。しかし、3カ国語を話すことができても、業務で存分に言語力を発揮することができませんでした。そこで、言語力を生かせるIT系の仕事がしたいと思い転職しました。転職活動中、さまざまなIT企業を調べ、面接を受けました。アイエスエフネットは、主にインフラを事業として展開し、外国籍人財を重視していること、また独自の会社理念がある所に魅力を感じ、入社することを決めました。

今、どのような仕事をしていますか?

某大手向けデータセンターの移転プロジェクトに参入して、環境定義と構築工程支援、結合テスト工程の質量管理などに取り組んでいます。データセンター移転の案件に途中着任してから膨大な情報量を入手して短時間で案件全体を把握する必要がありますので、資料の読み込みとネットワーク技術の調査が大量の時間を占めています。フェーズによって業務内容が変更されますが、現在は基本設計書、環境定義書、テスト仕様書及び関連資料の査読を行いながら、工程変更の都度に相関資料の更新を担当しています。ドキュメントの出入管理も担当しています。業務の進捗を遅らせてしまうのでとても重要な業務です。

1日のスケジュール

09:20 出社 メールチェック、一日のスケジュール確認
09:30 前日夜に届いた依頼の対応
12:00 ランチ
13:00 会議
14:00 割り振れたタスクの対応・資料の読み込み
17:30 業務上の打ち合わせ・翌日のタスクの相談
18:30 退社

どんな時にやりがいを感じますか?

高い難易度の業務が成功したとき、また経験のない業務を自分の努力で習得し理解できるようになったときに、スキルアップしたと実感できやりがいを感じます。

働く環境

オフの日は、ドラマの鑑賞や外に出かけてショッピングをするなど、充実した時間を過ごしています。日曜日は、家の掃除やエンジニア関連の勉強をしています。連休の時は国内外で旅行に行く時間も確保でき、良いリフレッシュとなっています。

仕事の目標はどんなことですか?

現在、DC移転の案件で能力を磨きながら、今秋までには新CCNP資格を取得する予定です。3年~4年以内に、ネットワーク・サーバー・クラウドの構築運用において、プロのレベルに達したいです。そしてITコンサルタントへトランスフォームしたいと考えています。また、経営マネジメントの知識が不足だと意識して最速一年後夜間/週末受講の形で大学院の進学も考えています。キャリアビジョンには総合型IT多言語人財になりたいと思っています。

ISF NETへ転職を検討中の方へメッセージ

アイエスエフネットは、「安心して仕事できる場所、自分を高める場所、やりがいと生きがいを得る場所」です。そんな会社で働きたいと考えている方は、ぜひチャレンジしてみてくだい。

RECRUIT

エンジニアとして更なる成長を目指す方、ぜひ私たちと一緒にチャレンジしませんか?一緒に成長してくれるエンジニアを募集しています!

RECRUIT